髪が抜ける原因は女性のAGA!?急激に髪が抜ける原因と7の対策法

薄毛といえば男性がなるもの。しかし、現代では多数の女性たちが薄毛や髪が抜ける原因に悩まされています。女性の薄毛、髪が抜ける原因は一体何なのでしょうか?

髪が抜ける原因

急激に髪が抜ける原因は?頭皮のSOSをチェックせよ

薄毛といえば男性がなるもの、女性はあまり縁がない。 かつてはそのような考えが一般的でした。

しかし、現代では多数の女性たちが薄毛や髪が抜ける原因に悩まされています。

薄毛ちゃん2

女性の薄毛、髪が抜ける原因は何なのでしょうか?

育毛剤ちゃん

ではどうすれば女性の薄毛を対策できるのか一緒に見ていきましょう

目次

女性の髪が抜ける原因は男性のものとは違う!?

男性の髪が抜ける原因は主に「AGA(Androgentic Alopecia)」です。

直訳すると「男性ホルモン依存性脱毛症」

発症に男性ホルモンが関与していることからこう呼ばれます。

銀クリaga 評価

引用:銀座総合美容クリニック

ただし、男性ホルモン単独で髪が抜ける原因になっているわけではありません。

男性ホルモン(テストステロン)が毛包の中に存在するⅡ型5aリダクターゼという酵素と結びつき「ジヒドロテストステロン(DHT=Dihydrotestosterone)」という物質を生み出します。

この「DHT」が髪が抜ける原因物質で、髪の成長をさまたげている犯人です。

「男性 型 脱毛 症」という名前から男性のみの症状と思われがちなAGAですが、実は女性にも同種の症状が存在します。

育毛剤ちゃん

それが30代、40代から女性の髪が抜ける原因になる「FAGA(女性男性 型 脱毛 症)」です。

髪が抜ける原因 男性ホルモンが関係する

女性が男性と同じ原因で完全に髪の毛が抜ける(ハゲる)ことはない。ただし・・・

女性の髪が抜ける原因は多様な原因があるものの、髪が抜け薄毛に悩む女性の実に半数がこのFAGAだと言われています。

これまで、女性の髪が抜ける原因は中年期以降に起こることが多いものでした。これは加齢と更年期によって女性ホルモンが減少するため、相対的に男性ホルモンが優位になり発症するからだと考えられています。

育毛剤ちゃん

しかし、最近の調査によると、20代から40代の女性のAGA、女性男性 型 脱毛 症が目立つようになっているんです。

日本においての2007年の統計では、約3800人だったのが、2012年時点では3.8倍、1万5000人弱ほどにまで増えているのがその証拠。

アメリカでは、女性の約2割が女性男性 型 脱毛 症になるといわれており、またこの症状が20代から30代にかけて増えているといいます。

抜け毛で髪の毛がぺしゃんこに!女性の髪が抜ける原因とは

育毛剤ちゃん

女性が髪が抜ける原因となるAGAに掛かると、男性と同様に額の生え際、だいたい頭頂部や髪の毛全体が薄くなってきたり、細くなってコシがなくなる症状に見舞われます。

この時、男性のように髪の毛が全てなくなるということは滅多にありません。

また、女性ホルモンが皮脂分泌を抑制する効果を持っているので、男性のAGA程極端に髪が抜けることもありません。

女性の髪が抜ける原因は複合的な原因がある

髪が抜ける原因 頭皮

女性のAGAは、加齢により女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンの分泌が優位になることが原因の一つです。

育毛剤ちゃん

しかし、他の原因もしくは複合原因であることも多くあります。その原因に身に覚えがないか一つ一つ見ていきましょう。

生活習慣の乱れ

睡眠不足やアルコールの過剰摂取、運動不足や喫煙など乱れた生活を送っていると、頭皮の血行が悪くなり髪が抜ける原因になると考えられています。

血行が悪くなると頭皮や髪に栄養などが行きわたらなくなるだけでなく、女性ホルモンが減ってしまい髪の生え変わりのサイクルも止まってしまうことがあるんです。

無理なダイエット

無理なダイエットなどで食事をしっかりと摂らないと、栄養が行き届かず女性ホルモンが減る=髪が抜ける原因に。

体に優先的に栄養が回され、髪の原料が不足してすこやかな髪が生まれにくくなってしまうためです。

髪や爪など体の末端にあるものは、体が栄養不足になると栄養が届けられにくくなる場所だと考えられています。そのため、無理なダイエットや偏食を続けていると髪が抜ける原因になってしまうんです。

ホルモンバランスの乱れ

加齢や出産後のホルモンバランスの乱れが原因で、髪が抜けてしまうことがあります。

育毛剤ちゃん

髪の成長と深い関係にある女性ホルモンは、加齢に伴い量が減ってしまうと考えられていて、その結果髪が抜けたり、髪の毛が細く痩せてしまうと言われているんです。

また、妊娠中に減少していたエストロゲンが、出産後元に戻ろうとする急激な変化で、ホルモンバランスが乱れ、髪が抜けることに繋がってしまうと考えられています。

出産後の抜け毛についてはこちらをチェック(産後の抜け毛対策!【※ママ必見!産後の抜け毛はこう防ぐ!】

ストレス

ストレスはホルモンバランスを乱してしまったり、体を緊張状態にして血行を悪くし、髪が抜ける原因になると言われています。

育毛剤ちゃん

また、髪の生育に重要な栄養素「亜鉛」はストレスを感じると、大量に消費されます。

すると、髪に必要な亜鉛が十分に供給されなくなり、結果髪が抜ける原因になってしまうんです。

ストレスが髪が抜ける原因である場合はこちらもチェック(ストレスが原因の薄毛は治る!?暇がない人にも出来る簡単対策法

抜け毛の本数よりも重要なのは抜け毛の質

髪が抜ける原因ならシャンプーから

よく聞くことなので知っている人も多いと思いますが、一般的に人は1日に100本程度は抜け毛があるといわれております。

とくにお風呂でシャンプーをするときには抜け毛が多いです。なので、抜け毛がある女性の全員が薄毛の危険性があるとは限りません。

育毛剤ちゃん

ただ1日100本程度の抜け毛なら正常という基準は、あくまで普段から抜け毛が100本近くある人にいえることです。しかもそれは、抜け毛自体も健康な毛であったらの話。

なので、例えば毎日抜け毛が80本くらいだったとしても、いままでは毎日30本程度だったのであれば、それは危険信号かもしれません。

つまり、急に抜け毛が成長促進なら注意が必要なんです。

抜け毛に異常が成長促進らピンチ!それ以外にも注意が必要

正常な抜け毛薄毛遺伝子と正常な抜け毛
全体的に綺麗な楕円球状。健康な髪の毛の抜け毛状態。
異常な抜け毛薄毛遺伝子と異常な抜け毛
全体的に細く弱々しい状態。男性 型 脱毛 症の可能性。
異常な抜け毛2異常脱毛の一種 遺伝子と薄毛
全体的に歪な形状の毛根状態。異常脱毛の一種

とはいっても、抜け毛が成長促進ことが必ず薄毛の予兆というわけでもありません。それを確認する為に、抜け毛チェックを行なってみましょう。

朝起きて、枕についている抜け毛を確認してみてください。その抜け毛が以下に当てはまるものなら要注意です。

  • 生えているよりも抜け毛の方が細い
  • 毛根に丸みがない(尖っていたり、歪んでいたりする)
  • 毛先から毛根まで太さがほとんど変わらない
育毛剤ちゃん

朝起きたときの枕についている抜け毛がこのどれかに当てはまる場合は、髪の毛が抜ける原因「FAGA」の可能性もあります。

育っていくはずの毛が健康でなかった為、途中で抜けてしまっている可能性が高いです。

他の薄毛の原因は?

髪が抜ける原因は他にも

育毛剤ちゃん

上記のFAGAの他にも、女性にはさまざまな髪が抜ける原因があります。

髪が抜ける原因②分娩後脱毛症(産後の抜け毛)

分娩後脱毛症とは、出産後数か月以内に発生する脱毛症です。

出産後にホルモンバランスが乱れたことが起因すると言われています。多くの人は、時間が経つと自然に抜け毛が止まります。

髪が抜ける原因③牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、名前の通り引っ張りすぎによる脱毛症。

代表的な原因が、ポニーテールなど。長時間ポニーテールをしていませんか?

後ろにずっと引っ張っていると、毛根が弱り毛が抜けてしまいます。

髪が抜ける原因④円形脱毛症

円形脱毛症は、一部分の毛がごっそり抜けてしまう症状です。

いわゆる十円ハゲの名称でお馴染みでしょう。

ほとんどの場合自然治癒すると言われていますが、まれに悪化して脱毛部分が広がってしまう場合もあります。

育毛剤ちゃん

この症状が見えたら、念のためまずは病院に行くことをおすすめします。

髪が抜ける原因を抑えるための5つの気軽な対策方法

髪が抜ける原因その他の方法

髪が抜ける原因を対策するなら①シャンプーを変える

シャンプーやトリートメントが体質に合わないことが原因で炎症が起こっている場合、それらを変更することで状態を対策できます。

おすすめ女性用シャンプーはこちら(女性の抜け毛・薄毛はシャンプー選びが大切!【※髪だって老化する】)

髪が抜ける原因を対策するなら②頭皮マッサージを行う

指の腹で優しく頭皮をマッサージすることで、頭皮の状況を対策することが期待できます。

つむじなど頭皮に髪に栄養を運ぶのは血液です。その血液が血行不良になったら、髪は栄養不足を引き起こし、抜け毛の原因に。

頭皮マッサージをすると、頭皮の血行が促進されます。ですから頭皮マッサージを取り入れて、頭皮の血行促進を図りましょう。

髪が抜ける原因を対策するなら③喫煙習慣を改める

喫煙習慣が血行を悪くし、結果として髪にダメージをもたらすことは広く知られています。

すぐに禁煙することはむずかしいかもしれませんが、少なくとも吸う本数を減らしたりするほうが良いでしょう。

髪が抜ける原因を対策するなら④パーマやヘアカラーの使用回数を減らす

パーマやヘアカラー、あるいはヘアワックスといった品の使い過ぎは髪にダメージを残す可能性があります。あまり頻繁に使用しないことにしましょう。

髪が抜ける原因を対策するなら⑤髪に優しいヘアスタイルを選ぶ

ポニーテールなどの髪をぎゅっと結びつけるヘアスタイルは、牽引性脱毛症の原因になります。ヘアスタイルも髪を痛めつけないものを選ぶと良いでしょう。

髪が抜ける原因を根本から治そう!女性のための2つの本格対策方法

女性の薄毛の原因は多様ですが、多くの場合解決は不可能ではありません。

育毛剤ちゃん

自分の場合の髪が抜ける原因をしっかりと突き止め、場合によっては担当医に頼るなどして解決を目指しましょう。

髪が抜ける原因を対策するなら⑤育毛剤を使う

薄毛が気になるならおすすめしたいのは育毛剤。

育毛剤ちゃん

育毛剤は今や男性だけが使用するものではありません! 今では女性用の育毛剤がいくつも販売されています。

女性用育毛剤は、

  • 育毛(毛を丈夫に育てる)
  • 脱毛/抜け毛の防止
  • フケかゆみの抑制
  • 頭皮環境対策
  • ボリュームアップ

など抜け毛対策だけでなくヘアケアとしても色々な効果が認められています。自宅で何か本格的に対策を取りたいなら育毛剤を推奨します。

ちなみに、私も出産後からお世話になっていましたが、敏感肌・アレルギー肌の人や、妊娠中・授乳中でも使用可能ですよ。

髪が抜ける原因を対策するなら⑥クリニックに通う

育毛剤ちゃん

髪が抜ける原因を突き止め本格的に治療したいなら専門のクリニックに通うことも考えるべきでしょう。

上に書いてきたような脱毛症の症状が見られる場合、相談し、対策を受けることができます。

育毛剤と専門クリニックでの薄毛治療、どっちがいいの?

手軽に実践できて毎月コストもそこまで高くならない育毛剤か通院の手間やコストは多少高くなるけど確実性の高い専門クリニックでの治療、どちらを選ぶか。

この2択で悩む方は多いかと思います。

髪が抜ける原因 女性シャンプーと

育毛剤ちゃん

そこでおすすめしたいのが、頭髪専門クリニックの「無料カウンセリング」

薄毛治療を専門としているクリニックでは、本当に治療の必要があるのかどうか、また、頭皮や髪の毛の状態、生活習慣、食生活、体質、遺伝、アレルギーなど様々な項目を問診・検査した上で、効果的な処方薬や治療法を提供可能かどうかを判断します。

カウンセリングの結果を元に担当医の話を聞いて、処方や治療法、料金体制などに納得ができれば治療を開始する。

不安があるようならカウンセリングのみで帰宅して、育毛剤によるセルフケアを開始する。

どちらにするかの選択は自由で、カウンセリングも無料で受けられるので、まずはそこから試してみるのも1つの選択だと思います。

【育毛部が選ぶ】女性におすすめの育毛剤【最新版】

ピックアップ

  • 育毛剤の経験者243名に満足度・実績のアンケート調査を実施
  • 育毛剤使用者の口コミの徹底整理を実施
  • 育毛剤メーカーへ商品内容の電話調査を実施

育毛剤ちゃん

Amazon・楽天・@cosmeなどの売れ筋上位の育毛剤を全て集めて、最もおすすめな育毛剤はどれか、検証しています。

女性用育毛剤

詳細はこちら

※調査期間:2018年8月1日~随時更新(詳しい調査概要はこちら

TOP⇒育毛部-育毛剤・AGAクリニック【人気の育毛方法まとめ】

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017